19/03/22

配信シングルリリースします!/ diary

%A4%C0%A4%F3%A4%C0%A4%F3%A1%A1%A5%B8%A5%E3%A5%B12.jpg

あっと言う間に3月も後半。
この春、娘が卒園を迎えました。
最後の1年、私は幼稚園で”謝恩会委員”として素敵なママさんたちとたくさんの時間を共にしました。1つのことにみんなで向かっていく!なんて学園祭とか部活以来だったかも!!
そんなこんなで今年に入ってからは毎日忙しく過ごしていました。
そんな時間も終わり、涙、涙の卒園式、そして謝恩会が、本当にあっという間に終わってしまいました。
初めて私から離れて、先生方やお友達と過ごす時間。
行きたくない!と泣くこともなく、園から帰ってきた瞬間に”もう一回幼稚園に行きたい!”というくらい幼稚園が大好きで、こちらがちょっぴり寂しいくらい!(笑)
素敵なお友達、先生、私も素敵なママたちに出会えて素晴らしい3年間でした。
この時間が終わる、終わってしまうんだ、だんだん私の手を離れていく日が近づいているんだな、と思うと胸が締め詰められるようで。
あぁ、娘にいつかママがこんな気持ちだったと、手紙のように曲に残しておきたいと思いました。
そうして生まれた新しい歌”だんだん”がまもなく配信リリースになります。
今回はハーモニカの倉井夏樹くん、シンガーソングライターの倉井智佳子さんご夫妻がレコーディングに参加してくれました。
二人の娘さんのパパ、ママでもあるお二人が、本当に真摯に向き合ってくださって、あたたかで優しい曲へと導いてくれました。
そしてガンボスタジオの川瀬さん。
こんなにも呼吸するように歌を歌わせてくれる人はいないんじゃないか!というくらいの空気をまとった人。あっという間に虜です(笑)
そんなお3人のおかげで千宝美史上一番優しい作品になったと思っています。
ママ、パパだけではなく子供の成長を見守る全ての人に贈る”だんだん”
たくさんの方々に届きますように…。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「だんだん」/ 千宝美chihomi
New 配信Single 2019.3.27 Release!!
いつも一緒だったあなたが
”だんだん”この手を離れて行く
嬉しいような淋しい気持ち。
子供の成長を見守る
今、この瞬間の気持ちをスケッチした
シンガーソングライター千宝美の最新作。

千宝美(vo,piano)
<参加アーティスト>
倉井夏樹(guitar、harmonica)
倉井智佳子(chorus)
tunes store、amazon musicなど、主要ダウンロードサイト(Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、Google play music、レコチョク、うたパス など)
https://www.tunecore.co.jp/artist/www.chihmi.info

今春、娘が卒園を迎えました。
まだまだ小さくていつも一緒だと思っていた彼女が、私から離れ、友達や先生方と自分の世界を築き始めたことはとても嬉しいことでもあり、そしてどこか淋しいものでもありました。こうやってだんだん私の手を離れいく日が近づいているんだなと思うと、幼い彼女と過ごす時間は一瞬で宝物のような時間なんだと…彼女に手紙を書くような気持ちでこの作品を作りました。
今回は二児の父、母でもあるハーモニカ奏者の倉井夏樹くん、シンガーソングライターの倉井智佳子さんご夫婦に
レコーディングをお願いしました。二人の音楽への真摯な姿勢とあたたかい空気、同じ子供を持つ親として、同じ気持を共有しながらレコーディングしたこの作品は、千宝美史上一番優しい作品になったと思っています。
ママ、パパ、だけではなく、子供の成長を見守る全ての人に送る”だんだん”
ぜひたくさんの方々に聴いていただけたら幸せです。

« 秋の空です | MAIN